オープンアトリエ2008 仕事部家(しごとべや)+探訪は、相模原市と町田市にアトリエを構えるアーティストたちにより、企画されたイベントです。7月18日にオープニングイベント/シンポジウムを行い、7月20日から27日にかけて各アトリエにて開催されました。
アトリエウシコヤ
2008.7.20
広い敷地に屋外展示したアトリエizumi
2008.7.26
アトリエ町田
2008.7.20
新たにギャラリー空間を設けたクンストハウス 2008.7.25
木彫作品を空間的に展示したアトリエ木箱
2008.7.20
アトリエ田辺
2008.7.20
2008ポスター
アトリエ自体が作品の一部になったアトリエトリコヤ
2008.7.20
作品販売やワークショップ、BBQ大会を宿泊ツアーで開催
FAT Oto Factoryのアトリエ 2008.7.21
ポスター、フライヤーなどのグラフィックデザインや写真撮影を、多摩美術大学の現役学生も参加。魅力的な広報物が出来上がりました。みなさんの将来が楽しみです!
学生参加チームが製作してくれた共通のポスターや案内板をアトリエ前に掲示
2008.7.20
オープニングイベント
シンポジウム
2008.7.18 オガサガプラザにて
相模原経済新聞、町田経済新聞、FM相模、など様々なメディアに取り上げられました。